2014年08月16日

今週の動き2014 8月第2週(2014年度第10週)

【PGP今週の動き】

良血フローレスダンサー(バランシーン氏4位指名)は8/9の札幌新馬戦(芝1800m)でデビュー。
外枠からスムーズに2番手につけるとそのまま逃げ馬の外目を追走し
じわりと差を詰めるものの直線に入るも残り200mで2馬身差、ここまでかと思われたものの
目を見張るような一気の加速でゴール前首差捉えて勝利しました。
まさに「非の打ちどころのない」デビュー戦といえそうです。
今後は札幌2歳Sには出走せず放牧、秋からの再始動となるようです。


評判馬の集まった8/10の小倉新馬戦(芝1800m)にはダノンメジャー(あくた氏8位指名)が出走。
スタート後は無理をせず5番手から前を窺う形でレースを進めると
直線で外に出し一気の加速で先頭に立ち、そのまま後続を抑えてゴール。
好位追走から抜け出しての勝利とレースセンスを感じさせる一戦でした。
次走は9/20の野路菊ステークスを予定しているようです。


プレイアンドリアルの半妹、デイドリーム(ちっち氏8位指名)は8/10の小倉新馬戦(芝1200m)。
内から好スタートで先頭に立つと長い隊列を引き連れてそのまま4コーナーへ。
直線に入ると後続を突き放し3馬身と差を広げるとそのまま余裕をもってゴールを駆け抜けました。
少なめの調教本数から6番人気とやや評価は低めでしたが、
ブリーズアップセールでの高評価は伊達じゃない、と力を見せつける一戦となりました。
次走は状態次第ではありますが小倉2歳Sを予定しております。



posted by PGP主催者 at 09:30| 今週のPGPの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

POG GRAND PRIX登録サイト
    競馬    
  最強の競馬サーチ
   競馬専門検索エンジン     

うまりんく+競馬サイト検索


 
POG GRAND PRIXはリンクフリーです。