2014年07月04日

今週の動き2014 6月第5週(2014年度第4週)

【PGP今週の動き】

6/29阪神新馬戦(芝1800m)は非常にレベルの高い一戦でした。

スタート後、1番人気のティルナノーグ(バランシーン氏1位指名)は
トーセンバジル(あるど氏3位指名)の外、後方から3頭目につけるも3コーナーから動いて
積極的な競馬を仕掛けると、呼応してトーセンバジルもジワリとポジションをあげ6番手で4コーナーに。
直線に入り外に出したティルナノーグとさらに外につけたトーセンバジル。
残り200m手前でトーセンバジルが抜け出すかと思われたが内のティルナノーグがさらに伸び
半馬身差前抜け出し、なおも食い下がるトーセンバジルを首差に抑えて勝利しました。
ノースヒルズのダービー三連覇に向けて、視界は良好です。

負けたトーセンバジルも十分に能力を見せ、次走は確勝といえるのではないでしょうか。



6/28東京の新馬戦(芝1600m)は雨に煙る稍重でのレースに。
一番人気のクラシコ(ちっち氏9位指名)とブライトエンブレム(BABE氏3位指名)は
ばらけた縦長の隊列の後方からレースを進めます。
直線に入り雁行に広がった大外を勢いよく駆け上がったのはブライトエンブレム。
重い馬場の中、一頭だけ違う足色でゴールを駆け抜けました。
東からもクラシックに向けて強い馬が名乗りをあげました。

追い上げも届かず3着のクラシコでしたが、良馬場なら勝ち上がりは遠くなさそうです。



新馬戦はアヴニールマルシェの5着だったベルラップ(大和魂氏8位指名)は
阪神の未勝利戦(芝1600m)で若さを見せながらも勝利を挙げました。
馬体も気性も成長の余地があるので、今後の伸びしろに期待が持てそうです。



【次週の出走予定】

7/5(土)
福島1R 芝1800m未勝利

ロジチャリス(ストロング小林氏3位指名) 

7/6(日)
中京5R 芝1600m新馬

ペガサスボス(大和魂氏7位指名)

中京6R 芝1400m新馬

アースライズ(あるど氏5位指名)
コートシャルマン(BABE氏1位指名)

函館5R 芝1800m新馬

フィールドリアン(ストロング小林氏6位指名)

福島5R 芝1800m新馬

カンデラ(あるど氏8位指名)
posted by PGP主催者 at 22:11| 今週のPGPの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

POG GRAND PRIX登録サイト
    競馬    
  最強の競馬サーチ
   競馬専門検索エンジン     

うまりんく+競馬サイト検索


 
POG GRAND PRIXはリンクフリーです。